LOOK BOOK (Galleries)

『引き出しに幸せをいっぱい詰めて。LOVEシリーズのチェストたち』

PK_LB_2017907_eye

PK_LB_2017907_05
予定日までもう少し。
長い間おなかの中で一緒に過ごした赤ちゃんにもうすぐ会えるワクワクと、
いつやってくるかわからない出産に対する不安。

出産間近のお母さんたちの心の中はいろいろな気持ちでいっぱいです。
そんなときは、もうすぐ始まる赤ちゃんとの新しい暮らしの準備をしながら、幸せな気持ちで心をいっぱいに満たしてあげてください。

小さな小さな肌着。
ふんわりとやさしい肌触りのおくるみ。
ちゃんとつけてあげられるかな?のおむつたち。
赤ちゃん用綿棒に体温計、ベビーソープに哺乳瓶。
赤ちゃんのアイテムをいざ並べてみると予想以上のボリュームになったりもしますよね。

そこでおすすめがLOVE(ラブ)シリーズのチェストたち。
小さなタンスやさんが始めたモモナチュラルが20年以上変わらないデザインと価格で作り続けている、何年たっても長く愛される魅力が詰まった家具。

今回のLOOKBOOKではLOVEシリーズの魅力をご紹介します♪

『素材』
時代の移り変わりとともに海外生産の家具が溢れる中で、国内生産の家具をたくさんの人に使ってほしいとの想いからつくられたのがLOVEシリーズの始まりです。

実は、そのこだわりは、引き出しの中にも隠れています。
LOVEシリーズの引き出しは、桐材で作られているんです。
桐は防湿効果があり、収納に適しているといわれ、タンスの素材としてよく用いられる素材。
また、抗菌性に優れているので、子どもたちのアイテムをしまう場所としても安心です。

使用している合板は岡山にある自社工場で作っています。
その接着には、F★★★★(フォースター)の糊を使っていることも安心材料のひとつ。
F★★★★とは最も放散レベルの低いことを表す、ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格です。
赤ちゃんが少しずつ大きくなって、”自分でやりたい”が始まっても安心してたくさん触れていただけます。

木の家具をずっとそばに。もちろん強度もしっかりとあるので、ながく使っていただくことができます。

PK_LB_2017907_02

『デザイン』
どんなお部屋にも置いていただきやすいコンパクトなサイズ感とシンプルなデザイン。
ホワイトカラーの本体に、ちょこんとついた木の取っ手がなんとも言えない愛らしさ。
気分に合わせて、取っ手を変えることができるのも飽きない理由のひとつ。
低めに設計された高さはお気に入りのものを飾るのにちょうどいい高さ。
小さな赤ちゃん~大人までしっかりと目線に届きます。

PK_LB_2017907_04

『収納力』
そしてLOVEの魅力は、その収納力。
特に90は小分けにいろいろなものを入れらえるので子供たちのこまこまとしたアイテムをしまうのにピッタリ。

赤ちゃんの頃はベビーチェストとして。
子どもたちが大きくなったら、お気に入りのものをいれて。
子供たちの洋服入れ、お道具箱と色々な使い方が出来るシリーズです。

PK_LB_2017907_03

親から子へ、成長と共に自分らしさを加えて、そして、いつの日か子から子へ。

LOVE…は、幸せの引出し。
皆様の愛情を大切にまもるようにと、思いを込めて作っています。

■LOVEシリーズ商品はこちらから↓
https://www.pienikoti.com/products/list.php?category_id=49

813,812,811,810,809PK_LB_2017907_01

 

pienikotiadmin